沖縄県立那覇高等学校

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾 1-21-44  TEL 098-867-1623

学校長より

校 長 挨 拶

沖縄県立那覇高等学校

校 長  宮 城  勉

 本校は、戦前の県立第二中学校の時代から数えて、平成22年に創立百周年を迎えた伝統校です。

 創立以来、「文武両道」の進学校として多くの人材を輩出し、県内外で政治・経済・医療関係などのあらゆる分野でリーダーとして活躍しています。

 現在の那覇高校は、全学年33クラス、1322名の生徒が在籍し県内一の大規模校であり、校訓である「和衷協同」「積極進取」の精神は、自由闊達で自主独立の校風として尊重され、生徒達は勉学や部活動に励んでいます。

 部活動は体育系・文化系ともに盛んで、これまで野球部の甲子園出場、サッカー・剣道部・バスケットボール、ウエイトリフティングの全国インターハイ出場などをはじめ、他の部も例年県大会で上位の成績を挙げています。

 特に、吹奏楽部は県大会で「金賞」受賞の常連校で、書道・放送部も常に上位入賞の成績を残しています。

 進学面においても、国公立大学や難関私大への合格者数は百数十名を数え、名実ともに「文武両道」を実践する学校として、県内中学生の注目を集めています。

 なお、進学対策として現役進学率を上げるため、学習環境を整える「規律指導の徹底」と、従前の通年講座・小論文指導などの拡充に加えて、早朝講座も週5日実施し、「進路指導の充実」に努めています。

 21世紀の国際化・情報化の進展の中で、世界に伍する「万国津梁の高い志」を持った人材育成はもとより県都那覇市の中核の学校として、県内だけでなく全国に誇れる特色ある「Only Oneの学校づくり」を目指しています。

平成28年4月